最近は嬉しい熊本の出会い

『MONOボックス』ザ・ローリング・ストーンズ

最近も続く怒濤のリリース・ラッシュ。

嬉しい悲鳴ではあるけれど、
あまりにも手に入れたいブツが多すぎて一生かかっても追い付きません(*_*)(^^ゞ

熊本の出会いしかしながら、
世界的な傾向として、

音楽の聴かれ方が変わり、
音楽ソフトが売れなくなり
(アナログ盤は伸びているようだけど)、

さらには音楽そのものが聴かれなくなっているという事実は
深刻な問題です(*_*)

あるロック・ファンの作家が
「一生遊べるオモチャみたいな物」
って音楽を表現していたけれど、

個人的には
音楽というオモチャに逆に
「一生遊ばれてもかまわない」
なんて思ってるけど(^^ゞ(^^)v
『 エイト・デイズ・ア・ウィーク 』

熊本の出会い
写真を表示
『EIGHT DAYS A WEEK ~THE TOURING YEARS』ザ・ビートルズ

46年ぶりの公式劇場映画を初日の初回に観てきたー

仕事から帰宅して少し寝る時間があったけど、そのまま映画館に向かった。熊本の出会い

なぜなら興奮して眠れなかったから(笑)。

もしも万が一でも、
このダイアリーを読んでくれた方の誰かにとって
「ネタバレ」になってしまうかもしれないので細かい内容は省きますが(苦笑)、

1つだけ書かせてもらうと、

最新の技術によって大きなスクリーンで見れる
クリアなライブ映像、

そしてそして、素晴らしい音響設備による大迫力のライブ・サウンド!!

目を閉じれば
ほんのわずかでも
スタジアムにいるかのような疑似体験ができるかもしれません(^.^)

自分は
彼らが活動していた
リアルタイム世代ではないけれど、

どんな形であれ
こうやって新作を「リアルタイム」で体験できる喜びは何事にも変えられないのです♪

『 今年を振り返るには早いけど 』熊本の出会い

写真を表示
世間を賑わせた二人、
○スさんと
○ァンキーさん。

素晴らしい作品を作る人間が熊本の出会い
立派な人間であるわけではないと思うし、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です